東南アジアで人気のタイ!タイ旅行でオススメの都市紹介

ayutaya2

最近は海外旅行でタイが人気になってきていますね。
アジアで行くのに時間がかからないから短期でも楽しめますし、
見どころが多いので長期旅行にも適していて、誰でも楽しめる環境は大きいのかなと思います。

今回はタイで有名な都市からちょっとマイナーな都市まで、
タイ旅行にオススメの海外都市を紹介したいと思います!

バンコク

バンコク
バックパッカーの聖地として有名なバンコク。
カオサンロードに行けば一度会った旅行者と遭遇することもあるかも。
交通の便からもアジアの中心といってもいいかもしれません。

タイの中心都市なので発達しているためお洒落に過ごすこともできたり、
バックパッカーらしく町中で安い屋台でご飯も食べることができたり、
多種多様な遊び方ができるのがバンコクの魅力なのかな、と思います。

アユタヤー

アユタヤー
バンコクからバスで北上して3時間程度で着くのがアユタヤーです。
世界遺産認定都市にもなっているアユタヤーでは、
ビルマに破壊された寺院跡地や荘厳な仏像が多く見ることができます。

バンコクから日帰りでも楽しめるので、短期旅行で行くときにはオススメ!
アユタヤーのもっと詳しい情報はこちらのサイトでぜひ。
「アユタヤ満喫1日旅行-バンコク郊外旅行|タイ観光ガイド」

チェンマイ

チェンマイ
タイ北部で一番大きな都市がチェンマイです。
日本で言うと、東京と大阪のような関係でしょうか。
チェンマイにも観光名所となるような場所は数多くあるのですが、
「ここは絶対にオススメ!」というほどの目玉は「コムローイ」です!

灯籠飛ばし、と言って、川に灯籠を流すのではなく、
空に向かって灯籠を飛ばすというとても幻想的な儀式です。
開催されるのは年に1回で、毎年11月に開催されるようですね。

「コムローイ」の綺麗な写真をもっと見たいかたはこちらから。
「夜空を埋め尽くす幻想的なコムローイの写真集~灯籠飛ばし~(NAVERまとめ)」

パーイ


欧米人に人気で、日本人には意外と知られていない穴場スポットです。
チェンマイよりも北部にあって、これといった観光名所はないのですが、
トレッキングや町をバイクで観光することができたり、自然に触れることができるいい町です。

バンコクにはないような可愛いタイ雑貨がたくさんあって、
夜には町には屋台がたくさん立ち並び美味しいタイ料理が山ほど食べることができます。

それでは、今後の海外旅行の参考にしてみてくださいね!

関連記事はこちら:


コメントは停止中です。